摩周湖の素晴らしい眺めとともに!道の駅 摩周温泉を紹介!

弟子屈町にある道の駅 摩周温泉を紹介します。ふたつの北海道でも有名な湖を持つ弟子屈町にある道の駅では、「霧の摩周湖」でも有名な摩周湖を源とする温泉が湧き出ており、足湯などの形で楽しむことが可能です。

道東の内陸部を占める町・弟子屈町!アクセス方法は?

帯広から釧路・根室まで広がる広大な道東地方。釧路市の北部に位置する内陸部を占める町が、「弟子屈町」です。弟子屈町は「摩周湖」と「屈斜路湖」という北海道を代表するふたつの湖が有名な町であり、山と湖によって豊かな自然が形成されている町となっています。人口は約7,500人と、町の規模は大きくありません。

札幌から弟子屈町へは、道東自動車道を利用して向かうと最速で到着できます。札幌から道央自動車道に乗り、千歳市にある道東自動車道分岐まで進んでから東に向かいます。そこから「阿寒IC」まで進んで一般道へ降り、国道240号線を北上していきます。国道274号線で曲がってからは「鶴居国道」を道なりに進んでさらに北上していき、弟子屈町に入ります。札幌からの所要時間はおよそ4時間半と、ロングドライブとなりますので適宜休憩を取りましょう。

弟子屈町は、摩周湖と屈斜路湖というふたつの湖に加え、「カムイヌプリ」などといった山々に囲まれた自然豊かな町となっています。内陸に位置しているため、夏は非常に暑い反面冬場はダイヤモンドダストが見られるほど冷え込むなど、気候的には厳しい場所です。

摩周湖の自然と温泉を気軽に楽しむ!道の駅 摩周温泉とは?

道の駅 摩周温泉は、弟子屈町の象徴的な湖である摩周湖がはぐくんだ「摩周温泉」のお湯を手軽に楽しむことができる施設です。無料で利用可能な足湯が設けられており、摩周湖の恵みを足から感じることができます。無料のドッグランやお土産も販売されている売店などもあり、ドライブの途中に家族で訪れたいスポットです。

道の駅 摩周温泉の中心施設です。山あいにある洋館のような雰囲気を持った建物となっています。

道の駅エントランス。山小屋のような雰囲気の入り口です。

道の駅の内部は洋風のモダンな雰囲気となっており、2階建ての開放感がある造りとなっています。無料の休憩所やギャラリーなどが設けられています。

窓には立派なステンドグラスもあり、おしゃれな雰囲気の建物です。

無料で閲覧可能な町民の作品が飾られているギャラリーの様子です。

建物内には売店もあります。弟子屈町の特産品やお土産品などが、豊富に取り揃えられています。

摩周温泉のお湯を気軽に楽しむことができる足湯です。ロングドライブの疲れを癒すにはぴったりの場所だと言えるでしょう。

弟子屈町の地図です。摩周湖と屈斜路湖の位置関係がよくわかります。

道の駅施設の敷地内には、外でゆったりと過ごすことのできるテラスやベンチなどがいくつか設けられています。

道の駅施設の裏手には、地下70メートルから湧き出ている地下水を直接飲むことができる「森の天然水」も設置されています。

綺麗な花壇もあり、摩周湖周辺の情景に彩りを添えています。

「霧の摩周湖」を体感!摩周湖にも足を延ばそう!

道の駅から車で15分ほど北上すると、山の上から摩周湖を見渡すことのできる「摩周湖展望台」があります。広大な摩周湖を眼下に見下ろす展望台のスケール感は圧巻であり、世界有数の透明度を誇る摩周湖の姿を余すところなく楽しむことができます。

「霧の摩周湖」という歌でも知られるとおり、摩周湖には頻繁に霧が発生することでも知られています。霧の合間から姿を現す摩周湖も美しいものとなっているほか、短時間で霧が薄くなることもあるため、霧が出ていたとしても落胆せずにレストハウスで見通しが良くなるのを待ってみるとよいでしょう。

摩周湖を見渡すことができる「摩周湖展望台」の様子です。摩周湖やカムイヌプリが織り成す情景を楽しむことができます。

摩周湖の水面は「摩周ブルー」と呼ばれる深みのある青色になっており、忘れられないほど美しいものとなっています。

摩周湖の水面に写るカムイヌプリの姿も、幻想的な雰囲気を持っています。

「霧の摩周湖」で知られるとおり、摩周湖は非常に霧がかかりやすい湖です。しかし短時間で霧が晴れることもあるため、少し待てばまた美しい情景を楽しめることもあります。霧が薄くかかっている摩周湖は儚い雰囲気を持っており、より美しいものにもなっています。

湖の周りに自生する木々と、摩周湖の様子です。

湖の反対側では「アトサヌプリ」という山や屈斜路湖、弟子屈町中心部などを見渡すことができます。

摩周湖の先には「標津岳」という険しい山がそびえています。

摩周湖が霧に包まれてしまった際には、こちらのレストハウスで霧が晴れるのを待ってみるとよいでしょう。

道の駅 摩周温泉のまとめ

道の駅 摩周温泉は、北海道有数の湖である摩周湖がはぐくんだ温泉を足湯というかたちで手軽に楽しむことができる施設です。道の駅では摩周湖周辺の自然を楽しみながら、のんびり過ごすことができます。道の駅の北にある展望台から、摩周湖の美しい眺めを楽しむのも忘れないようにしましょう。

The following two tabs change content below.
Ichiro

Ichiro

北海道を旅するライター。北海道内道の駅完全制覇を2017年に達成。北海道内で行ったことがないのはえりも岬のみという自称「北海道マイスター」。

関連記事

  1. 太平洋と恵山の織り成す絶景!道の駅 なとわ・えさんを紹介

  2. 日本海の絶景!遠別町の道の駅 富士見をご紹介!

  3. 駒ケ岳のふもと!道の駅 つど~る・プラザ・さわらを紹介!

  4. 夕陽の景観が魅力!道の駅 ぐるっとパノラマ美幌峠を紹介!

  5. 室蘭市の観光拠点に!道の駅 みたら室蘭とは?

  6. 十勝晴れのもとで大地を楽しむ!道の駅 なかさつないとは?

最近のコメント