北海道の観光名所ニセコ!周辺のおすすめ道の駅6選

今回は、北海道の有名な観光スポット「ニセコ」の周辺にある道の駅を6つご紹介します!旅の目的地に行く途中休憩として足を運んでほしい道の駅をピックアップしました!軽い休憩はもちろん、ランチまで楽しめるところばかりです!

道の駅 ニセコビュープラザ

こちらの道の駅は作りが少し独特で、3つの”棟”からなっています。特産品や工芸品が並ぶ「情報プラザ棟」、地元食材の食べ物を味わえる「フリースペース棟」そして、美しい景色が見られる「トイレ棟」です。どこも魅力的で、もし全部の棟を制覇できれば、あなたはきっと”ニセコマスター”です!

道の駅 ニセコビュープラザのおすすめポイント

今ご紹介した3つの棟の中でも、いちばん気になる棟がありますよね。そう、「トイレ棟」です!トイレと聞くと用を足す場所ですが、魅力的なのは「トイレに行くまでの廊下」です。その廊下の窓から外を見れば、絶景が広がっているのです!目の前には北海道の名山”羊蹄山”や”秀峰”がそびえ立ち、その迫力に圧倒されます。

★ニセコの魅力いっぱい!ニセコビュープラザの記事はこちら!★

詳細情報

住所:虻田郡ニセコ町字元町77番地10
電話番号:国道5号沿い。66号との交差点をまっすぐ行ってすぐ
アクセス:0136-43-2051
駐車場:有
営業時間:
情報プラザ棟 9:00~18:00(通年)
フリースペース棟 8:30~18:00(4月下旬~10月)
9:00~17:00(11月~4月下旬)
定休日:無休(フリースペース棟は年末年始休業)

周辺のおすすめスポット

・有馬記念館

道の駅 らんこし・ふるさとの丘

羊蹄山とニセコ連峰をバックに、北海道の大自然を満喫できる道の駅です!
“メロン糠漬”など農産物をメインにした加工品が多く、すぐ裏にはキャンプ場もあります。そんなだだっ広い大地の中でする”深呼吸”は格別です!新鮮で美味しい空気が、疲れた体を一瞬で癒してくれます。何度でも深呼吸がしたくなり、旅の疲れもリフレッシュできる道の駅です。

道の駅 らんこし・ふるさとの丘のおすすめポイント

大自然を楽しんで新鮮な農産物を味わえる道の駅のなかでも、特にイチオシなのが「ふるさとの丘ソフトクリーム」です!大自然で育った牛。その搾りたて牛乳を使用しているので、とにかく新鮮で濃厚です。美味しくない訳がありません!今や町中の人から愛されているスイーツになっている絶品です。

★羊蹄山系の山々が魅力!らんこし・ふるさとの丘の記事はこちら!★

詳細情報

住所:磯谷郡蘭越町字相生969番地
電話番号:0136-55-3251
アクセス:国道5号沿い、深尾商店 目名給油所から1キロ先
駐車場:有
営業時間:9:00~17:00(7月・8月の土日祝、GW、お盆期間中は9:00~18:00)
定休日:11月~3月:毎週火曜日、年末年始(12/31~1/3)

周辺のおすすめスポット

・リンリン公園キャンプ場(バンガロー)

道の駅 シェルプラザ・港

シェルは日本語で「貝」を意味します。その名のとおり、貝をモチーフにした道の駅が「シェルプラザ・港」です。また貝殻の形をした”貝の館”に隣接しているので、国道229号を走っていれば一目瞭然。駅の中は、まさに貝づくし。そのユニークさに人気を集める道の駅です。

道の駅 シェルプラザ・港のおすすめポイント

貝って、体に身に着けるアクセサリーとしても親しまれていますよね。シェルプラザでは、世界中から集まった珍しい貝の展示や貝のアクセサリーも販売されています。「なにこれ!」と思わず二度見してしまうものばかりです。お土産として、奥さんやお友達にオシャレなアクセサリーを買っていけば、喜ばれること間違いありません。

詳細情報

住所:磯谷郡蘭越町1402番地
電話番号:0136-56-2700
アクセス:国道229号沿い。尻別川渡ってすぐ左側
駐車場:有
営業時間:9:00~17:00(7,8月の土日祝、GW中は9:00~18:00)
定休日:毎週火曜日、年末年始

周辺のおすすめスポット

・コックリ湖

道の駅 みなとま~れ寿都

日本海を横目に走る国道229沿いの道の駅「みなとま〜れ寿都」。その構内は、ローカルと海が好きな旅人にはたまりません。分かりやすくイラストで書かれている町内マップに親近感が湧いたり、売店では80年前からの名産品”生炊きしらす佃煮”が食べられたり。その歴史や親しみやすさ感じさせてくれるので、都会に慣れた人でも思わず”みんなとまって”しまう道の駅です。

道の駅 みなとま~れ寿都のおすすめポイント

寿都の海を全身で感じられる”くつろぎカウンター”がイチオシです!テラスのような場所に、テーブルとイスが並んでいます。そこですることはもう、ひとつしかありません。心地よい潮風を感じながら、寿都産の新鮮なホッケを食べます。遠くを見れば寿都漁港が一望できて、また積丹半島も見られます。まさに海、海、海づくしです。

★海の風を感じながら過ごす!みなとま~れ寿都の記事はこちら!★

詳細情報

住所:寿都郡寿都町字大磯町29番地1
電話番号:0136-62-2550
アクセス:道道寿都黒松内線沿い
駐車場:有
営業時間:9:00~18:00(4月~10月)、9:00~17:00(11月~3月)
定休日:無休(7月・8月)、毎月第1月曜日(9月~6月)※月曜日が祝日の場合は翌日、年末年始(12月31日・1月1日)

周辺のおすすめスポット

・弁慶岬
・磯谷高原

道の駅 よってけ!島牧

かつてニシン漁で栄えた島牧村の道の駅「よってけ!島牧」。目の前には日本海、後ろを振り向けば山々がそびえ立ちます。売店コーナーでは、なんとホタテやアワビが水槽の中に!しかも生きたままお持ち帰りもできます。その他にも海産物の加工品がズラーっと並んでいて、それ目当てに多くの観光客が訪れています!

道の駅 よってけ!島牧のおすすめポイント

「新鮮な魚介類をその場で食べられたら最高なのに。」そんな願いを叶えてくれるのが、ここ最大の魅力です。構内のレストランに入れば、あなたがチョイスした魚介類を自分で好きなだけ焼いて食べられるんです!海産物をお腹いっぱい食べられるなんて、夢のようです。そんな魅力的な道の駅、他にはありません。心ゆくまで楽しんでください。

★日本海沿いの道の駅に「よってけ」!よってけ!島牧の記事はこちら!★

詳細情報

住所:島牧郡島牧村字千走11-1
電話番号:0136-74-5183
アクセス:国道229号沿い、島牧元町郵便局から1キロ
駐車場:有
営業時間:9:00~18:00(7月21日~8月31日)、9:00~17:00(左記以外)
定休日:毎週火曜日(7月21日~8月31日無休)※火曜日が祝日の時は翌日、年末年始

周辺のおすすめスポット

・賀老の滝

道の駅 くろまつない

北海道の魅力は海産物だけではありません!こちらの「くろまつない」は、道産食材にこだわった「パン」が魅力の道の駅です。駅の構内にはパン工房があり、道産小麦が100%使われています。特産品コーナーには、パンにマッチするハムやソーセージが並んでいます。どれも絶品です。

道の駅 くろまつないのおすすめポイント

構内にある「ベーカリーレストラン」で食べられるホットドックがイチオシです!こだわりの食材から作ったパンに絶品ソーセージとハムがトッピングされています。その他にもシチューやスープも楽しめるので、小腹が空いたときはもちろん、オシャレにランチでもいいですね!

★パンも、ピザも楽しめる!くろまつないの記事はこちら!★

詳細情報

住所:寿都郡黒松内町字白井川8番地10
電話番号:0136-71-2222
アクセス:国道5号沿い、熱郛郵便局より100メートル
駐車場:有
営業時間:9:00~18:00(4月~10月)、9:00~17:00(11月~3月)
定休日:無休(4月~10月)、第2・4火曜日(11月~3月)※火曜日が祝日の時は翌日、年末年始

周辺のおすすめスポット

・歌才ブナの林

ニセコ周辺の道の駅6選まとめ

ニセコ周辺のおすすめの道の駅をご紹介しました!ちょっとした休憩にはもちろん、海から山まで地元ならではの食材を使ったランチを楽しめたり、面白い展示が見られたり。おひとりでも家族連れでも満喫できるスポットばかりです!ニセコ周辺を旅する際は、ぜひ訪れてみてください。

The following two tabs change content below.
アバター

mana

生まれも育ちも北海道。海と山に囲まれた田舎で家業とライター業をかけもちしつつ、のんびり暮らしています。ご近所さんは虫とクマと鹿。子育てと仕事の傍ら、絵本の読み聞かせボランティアや地域活性化を考える会、異業種交流、ママさんバレーなどなど興味のあることには何でも参加するタイプで「日々全力で生きる」がモットーです。

関連記事

  1. 北海道最南端にある道の駅!道の駅 北前船松前とは?

  2. カップルにも人気の恋の駅!道の駅 しらぬか恋問を紹介!

  3. 美味しい水の町!道の駅 名水の郷きょうごくを紹介!

  4. 日本海に沈みゆく夕陽!道の駅 ルート229元和台を紹介!

  5. 知床の山々を望める小さな町!道の駅 はなやか小清水とは?

  6. 宗谷地方の玄関口!道の駅 おといねっぷを紹介!

最近のコメント